fc2ブログ
プロフィール

ワールド・ライン

Author:ワールド・ライン
所在地
山口県岩国市

業務内容
パソコン、周辺機器 販売
パソコン修理・サポート
パソコン訪問指導
インターネット訪問接続設定
LAN構築
Web企画制作
ネット回線、
プロバイダ取次業務
・NTTサービス商品
・TikiTikiインターネット

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
756位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
129位
アクセスランキングを見る>>
おすすめ商品

ウイルスセキュリティZERO(最新)|Win10対応

新品価格
¥1,582から
(2017/2/27 13:50時点)

Windows11へアップグレード -OS再セットアップ編-

前回からの続きです。

昨年製作したデスクトップPCをWindows11へアップグレードする際、
PC正常性チェック』でシステム要件を満たしてない件で
BIOSの設定は終わり、次にOS再セットアップです。

※以下の作業は事前にバックアップを取り、
元に戻せる状況下で行っております。
作業を行う際は自己責任でお願いします。


まずは、Windows10から再インストールします。
インストールする際にGPTのパーティション形式にします。

Windowsセットアップの『インストールの種類を選んでください』で
”カスタム:Windowsのみをインストールする(詳細設定)”を選びます。

次に『Windowsのインストール場所を選んでください』で
準備しておいたインストールしたいドライブパーティションを確認。

更にこの画面上でShiftキーとF10キーを同時に押して
コマンドプロンプトを立ち上げます。

コマンドプロンプトが起動したら、以下のコマンドを入力します。
1.diskpart と入力。
  DISK管理ツールのDISKPARTを起動させます。
2.list disk と入力。
  ディスクリストが表示されるので、目的のディスクの番号を確認する。
3.select disk 0(※) と入力。
  (※)0は例で目的の番号を選択する。
4.clean と入力。
  ディスクをクリーンにします。
5.convert gpt と入力。
  ディスクをGPT形式に変換する。
6.exit と入力。
  diskpartを終了します。

再びWindows セットアップの『Windowsのインストール場所を選んでください』で
GPT形式に変換したドライブパーティションを選択し、
Widnows10をインストールします。

Windows10をインストール後、
『設定』→『更新とセキュリティ』から更新プログラムを確認。

すると!嬉しい表示!!

Windows11の準備をする

再び『PC正常性チェック』をしてみると
Windows11の要件を満たす表示。

うれしいお知らせ

早速、Windows11へアップグレードしてみる。

Windows11のインストール

Windows11

無事にWindows11へアップグレード完了です!
今後はWindows11がどんなものか色々試してみたいと思ってます。


富士通 FMV LIFEBOOK TH

 にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

スポンサーサイト



THEME:Windows | GENRE:コンピュータ | TAGS:

Windows11へアップグレード -BIOS編-

前回からの続きです

昨年製作したデスクトップPCをWindows11へアップグレードする際、
PC正常性チェック』でシステム要件を満たしてない件で
まずはBIOSから設定していく。

製作したデスクトップPCのマザーボードは、
ASRock Z390 EXTREME4』です。

最初に『CSM』を無効にします。

CSM

一旦、設定を保存して再起動します。

次に『セキュアブート』を有効にします。

セキュアブート

これで一つ目の『PCはセキュアブートをサポートしている必要があります。』を解決。

次に『TPM2.0がこのPCでサポートされ、有効になっている必要があります。』だが、
これも色々調べてみるとTPM2.0モジュール
必要ではないかという情報もあったりしたのですが、
ASRockのサポートに回答があったので買わずにすみました。

参照サイト: ASRock>よくあるご質問と回答

『Intel(R) Platform Trust Technology(略してPTT)』を有効にします。

Intel Platform Trust Technology

これで解決です。
設定を保存して再起動させます。
これでBIOSの設定は終わりです。

次回は『Windows11へアップグレード(OS再セットアップ編)』


BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール

 にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

THEME:Windows | GENRE:コンピュータ | TAGS:

Windows11へアップグレード -PC正常性チェック編-

Windows11が10月5日にリリースされました。
今回、昨年製作したデスクトップPCをアップグレードしました。
トラブルなども有りましたので、それまでの過程を書きます。

まずは昨年したデスクトップPCを『PC正常性チェックアプリ』で
Windows11を実行できるか確認してみる。
昨年製作したPCだから大丈夫だろうと思ってました。
ところが!『Windows11システム要件を満たしてません』の表示!?

PC正常性チェック


しかも2つも!
○ PCはセキュアブートをサポートしている必要があります。
○ TPM2.0がこのPCでサポートされ、有効になっている必要があります。

修正方法や回避策を色々調べてみました。
回避策だと簡単に出来そうだったが、
今後、Windows11の更新プログラムを受けられない噂もあり、
面倒だけど元々入ってるWindows10から入れ直すことにしました。

回避策に関しては マイクロソフト社も公開してます。
但し、マイクロソフ社トは、このインストール方法は推奨していません。
回避策: Ways to install Windows 11

次回は、『Windows11へアップグレード(BIOS編)


Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

 にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

THEME:Windows | GENRE:コンピュータ | TAGS:

次のアップデートに備えてプライバシー設定を確認する

Windows10をお使いのお客様から画面に下記のような表示がされると連絡があった。

次のアップデートに備えてプライバシー設定を確認する

これは、Windows10 Creators Update (別名 Windows 10 Version 1703) を
インストールする際の事前にプライバシー設定の確認と選択が求められているようです。

表示されたら、手順に従っていきます。

『デバイスのプライバシー設定の選択』では、”承諾する”をクリック。

あとは、”OK”をクリック。

この後には、少し時間が掛る更新プログラムが1日~数日後に待ってます...(^_^;)

詳しくは、こちら

更新する際、何が起こるか分かりませんので、
重要なデータは出来れ外付けハードディスクなどにバックアップしましょう!

☆☆☆ お奨め外付けハードディスク ☆☆☆

I-O DATA HDD 外付けハードディスク 2TB
ミラーリング(RAID1)/2ドライブ/USB3.0/静音ファン付 HDS2-UTX2.0



よろしければクリックをお願いします<(_ _)>
 にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

THEME:Windows10 | GENRE:コンピュータ | TAGS:

Windows10『無料アップグレードを辞退する』

先月末にマイクロソフト社から次回のWindows Updateから、
表示するポップ画面のボタンを
「今すぐアップグレード」
「時刻を指定」
「無料アップグレードを辞退する」ボタンに変更すると発表があった。

早速、使ってるパソコンに表示が出た!

無料アップグレードを辞退する(1)

「無料アップグレードを辞退する」ボタンをクリック。

無料アップグレードを辞退する

もう一度クリックして完了です。

しかし、アップグレードしない為の動画といい、
今回の辞退ボタンといい、
少し対応が遅い感じする。





 にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

THEME:パソコン関連お役立ち情報 | GENRE:コンピュータ | TAGS:


ワールド・ライン

Facebookページも宣伝


TikiTikiインターネット

hdr_strong content_copy