FC2ブログ
プロフィール

ワールド・ライン

Author:ワールド・ライン
所在地
山口県岩国市

業務内容
パソコン、周辺機器 販売
パソコン修理・サポート
パソコン訪問指導
インターネット訪問接続設定
LAN構築
Web企画制作
ネット回線、
プロバイダ取次業務
・NTTサービス商品
・TikiTikiインターネット

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
311位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
73位
アクセスランキングを見る>>
おすすめ商品

ウイルスセキュリティZERO(最新)|Win10対応

新品価格
¥1,582から
(2017/2/27 13:50時点)

エプソン用詰め替えインクを試してみる(後編)

エプソン用詰め替えインクを試してみる(前編)の続きです。

***** 注意 *****
詰め替えインクは純正品ではありません。
この作業によって保証期間があるプリンター本体の動作に支障をきたした場合、
メーカー保証が受けられないことがありますので、ご注意下さい。


注入ノズルをハンドドリルで開けた注入口へ挿しこみます。

注入ノズル


注射器をインク出口へ挿しこみ、取扱説明書通りに注射器を引き上げます。

インク注入


手順通りインクを注入し、注入口を付属の注入口栓で塞ぎます。

注入口栓


早速、詰め替えたインクカートリッジをプリンター本体にセットし、
印刷テストを行いたいのですが、ここでちょっとしたトラブルです。

詰め替えたインクカートリッジをプリンター本体が認識してくれません!
そこで一旦、全てのインクを取り外してセットしなおします。
これでインクカートリッジを認識してくれました。

更に印刷テストを行う際にポップアップが表示されますので、
『はい』をクリックします。

ポップアップ

印刷結果は良いです。

初めての詰め替え作業の所要時間は1時間でした。
※ちなみに2回目は、30分ちょいぐらいでした。

それと作業する時はインクがこぼれたり、飛び散っても良いように、
新聞紙などを敷きましょう。

出来れば、周りを囲むようにしておいた方が良いです。




 にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

スポンサーサイト



THEME:周辺機器 | GENRE:コンピュータ | TAGS:

エプソン用詰め替えインクを試してみる(前編)

家電量販店に行った際に偶然にも
エレコム 詰め替えインク(エプソン用)が特化で売られてた。
しかも各カラー3回も詰め替えられる様で
純正インクカートリッジ1本分の値段よりも安い!

普段、お客様には純正インクカートリッジを薦めてる私ですが、
さすがにこの値段だと...買いたくなる!w
で、買っちゃいました!

エプソン用詰め替えインク THE-46KITN

***** 注意 *****
詰め替えインクは純正品ではありません。
この作業によって保証期間があるプリンター本体の動作に支障をきたした場合、
メーカー保証が受けられないことがありますので、ご注意下さい。


取扱説明書通りに進めていきます。

純正インクカートリッジのICチップをリセッターに押し当てます。

リセッター


インク注入口をハンドドリルで開けます。

ハンドドリル


空気口を付属の空気口栓で塞ぎます。

空気口栓


続きは『エプソン用詰め替えインクを試してみる(後編)』へ!




 にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

THEME:周辺機器 | GENRE:コンピュータ | TAGS:

カッティングマシン

先日、お客様からの依頼で注意看板に使う
文字のカッティングを作成です。
このグラフテック社製のカッティングマシンは重宝している。

店舗や車のウィンドウガラス用に作成したり、
個人のお客様からバイク用ステッカーの作成依頼もありました(^_^)

文字入力もペイントなどと同じような感じなので、
デザインも簡単です。

デザイン

カッティングされたシートは、
昔、祭りの屋台などにあった型抜きw

カッティング

後は、転写シートなどを使えば、綺麗に貼れます(^_^)

店舗や会社などで購入検討されてる方は、
弊社WEB MARTにて販売しております。

silhouette CAMEO
カッティングマシン silhouette CAMEO


 

THEME:周辺機器 | GENRE:コンピュータ | TAGS:


ワールド・ライン

Facebookページも宣伝


TikiTikiインターネット

hdr_strong content_copy